アレルギー アトピー 部位別 皮膚病写真(犬)

2013/01/08

皮膚科 動物病院

犬の皮膚病は細かく分類すると200種類ぐらいに分けることが可能で、診断に大変苦労する科目ですが更に困難な事には、各個体の病態が千差万別で、治療処方の薬品投与量の匙加減が繊細で体重1kgに対してxmgと計算して調剤しなければ良い結果が得られないる。

通常の病院では人や動物用の錠剤を1/2や1/4分割での投与では本来の治療目的はほど遠い結果になる。
犬アレルギー、アトピーの皮膚病だけでも幾百の病態を示すもので、今回は犬アレルギー、アトピーの皮膚病を20の体部分に分割して各部分の病的写真変化と、誤診し易い皮膚病写真を参考に併記して、誰でも犬アレルギー、アトピーの皮膚病が理解出来る様に編集した。

犬アレルギー、アトピーの皮膚病最近では一番発生率が高い皮膚病であるから、今回は犬アレルギー、アトピーの皮膚病を主題に作成した。


貴方の愛犬の皮膚病部分を下の20部分をクリックして下さい 参考になると思います

1.耳周辺 2.頭部周辺 3.眼瞼周辺 4.口唇上下 5.鼻梁周辺
6.頸周り下顎周辺 7.肩周辺 8.前肢周辺 9.指間周辺 10.肉球周辺
11.体側面周辺 12.腋下前胸周辺 13.下腹部周辺 14.内股周辺 15.大腿外側周辺
16.膝踵周辺 17.陰部肛門周辺 18.大腿後面周辺 19.背中周辺 20.尾部周辺


皮膚科 動物病院 HOMEに戻る